蔵元 稲田本舗【新米蔵人の奮闘記】

BLOG TOP


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試飲販売会も終わり、居酒屋で一杯引っ掛け、ようやく東京駅のホームへ上がってきたのは夜行列車出発の10分前。
ちょうど乗車する予定の「サンライズ号」が入線して来ました。
以前と比べると上京する事も少なくなりましたが、それでもすっかり東京の土地は慣れっこになってしまっているこの頃。
田舎からはるばる遠くの土地へ来たような感覚はあまり感じなくなっているのですが、いよいよ夜行列車に乗って地元へ帰るべく、駅のホームへ上がってきた時だけは何故か旅愁めいた物を感じます。
明日の朝米子に着いたらそのまま蔵で仕事なのですが、乗車中だけは旅行の気分です。
外の景色をゆっくり眺めるひまも無く、横浜駅に着く前にはぐっすり眠ってしまいましたが・・・。
東京駅
米子駅到着の5分前まで眠っていました。
スポンサーサイト

毎年恒例となりました京王百貨店での試飲販売会。
今年は9月15日の敬老の日をはさんだ11~18日の予定で行います。
今年は、新商品の麦焼酎「あわてずにゆっくりやれ」をはじめ、「純米梅酒百花の魁」や芋焼酎の初留取り(昨年蒸留分)等、清酒以外の品揃えも充実させ、大きなスペースを使用させていただき試飲販売会を展開いたします。
京王試飲

皆様のご来場をお待ちしております。

夏休みもとうとう終わり、焼酎の仕込み時期がやってきました。
今年は麦、芋焼酎+αで行うため、9月から蔵入りです。
まだまだ暑い日が続きそうなので、麹造りもどうなるか
期待半分不安半分です。
DSC00174.jpg



 BLOG TOP 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。