蔵元 稲田本舗【新米蔵人の奮闘記】

BLOG TOP


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美味しい野菜を作る農家で有名な淀江町の京谷さん。
京谷さんが作る野菜は、地元スーパーやJA販売店では、店頭に出ればすぐに売り切れるほどの人気です。
この度京谷さんの所から「にんじんの奈良漬け」が発売されました。
漬け込む酒粕はもちろん稲田本店の酒粕です。

今日は、鳥取県平井知事を訪ね、この「にんじんの奈良漬け」を試食をしていただきました。
最初に使用するにんじんをその場でミキサーにかけ、ジュースを作って飲んでもらいます。
私も以前京谷さんの畑に出向いた折に、その場で搾って飲ませてもらった事があるのですが、にんじんとは思えない甘くて爽やかな味わいに驚いたものでした。
素材が良い証ですね。
知事もその美味しさにびっくりしておられました。
次に奈良漬けの試食をしてもらったのですが、これもコリコリとした歯触りで大変美味しいと喜んでいただきました。

酒処稲田屋では,
さっそくこのにんじんの奈良漬けをメニューに載せております。
皆様ぜひ一度お試しください。
県知事と酒粕漬け
左から京谷さん、平井鳥取県知事、私
スポンサーサイト


気づけばもうこんな時期ですね。

酒粕の袋詰め作業が今週からはじまりました!

ひたすら酒粕を袋に詰めて輪ゴムをして・・・
とにかくタンクが空になるまでエンドレスです!!

DSCF1155.jpg

稲田の酒粕がいい!と毎年買いに来てくださる方もいて
うれしい限りですね☆



稲田本店の酒粕、絶賛発売中です!
DSCF1153.jpg



6月14日、池袋サンシャインにて「日本酒フェア」が開催されました。
全国の酒造組合を中心にした酒蔵一同が集まり、来場者は5000人を超える大イベントです。
1つ1つのブースは小さいですが、全国の酒蔵が集まると全体的な大きさは大変なものになります。
前日のセッティングから始まり、当日は朝から晩まで大忙しでした。
数あるブースの中で鳥取ブースにお立ち寄りいただいたお客様、誠にありがとうございました。
2013日本酒フェア


 BLOG TOP 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。