蔵元 稲田本舗【新米蔵人の奮闘記】

BLOG TOP


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

研修に来られたのは稲田屋秋葉原店・卯野さんです。
卯野さんも前回に引き続き純米吟醸強力の仕込みに参加していただきました。
写真は醪を搾ったあとの酒粕を剥いでいるところです。
DSCF1965_R.jpg
肉体労働が多く大変だったとは思いますが、お疲れさまでした!
スポンサーサイト

前回に引き続き研修に来られたのは稲田屋日本橋店・須田さんです。
須田さんには純米吟醸強力の仕込みに参加していただきました。
写真は洗米作業をしているところです。
DSCF1949_R.jpg
毎日400kg以上のお米を手作業で洗米するため、腰が相当辛かったと思います。
本当にお疲れさまでした!

今年も、毎年恒例となった仕込み研修が始まりました。
トップバッターは以前は稲田屋日本橋店、
現在アンテナショップのももてなし屋におられる川村さんです。
川村さんには純米酒の仕込みに参加していただきました。
写真は蒸しあがったお米を冷ますために広げているところです。

カメラに笑顔をむけてくれてますが触っている蒸米、相当熱いです(*_*)
慣れない作業ばかりだったとは思いますがおつかれさまでした!

1月5日、稲田本店は本日より営業開始いたしました。
本年もどうぞご愛顧ご愛飲賜りますようよろしくお願い申し上げます。
蔵の仕込みは順調に進んでおり、現在純米酒~純米吟醸の仕込み中です。
米の溶け具合も程よく(と言っても純米で約40%の粕歩合)、綺麗で旨みのある酒が出来つつあります。
これからはいよいよ大吟醸の仕込みが始まり本格的に忙しくなります。
2015新年


 BLOG TOP 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。