蔵元 稲田本舗【新米蔵人の奮闘記】

BLOG TOP


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちは。
昨日、入社してはじめて蔵の作業を体験してきました。
昨日行ったのが「切り返し」という麹をほぐしていく作業です。
麹室(温度37度)の中での作業を1時間半ほど、、

ずっとこの中にいるととにかく暑いです。
体勢が同じで背中にきますね。

この作業を毎日行い、さらにほかにもたくさんの作業をこなしている蔵人たち。
改めてお酒の大変さを少しではありますが体感いたしました。

スポンサーサイト

今期の仕込みの中盤に差し掛かり、大吟醸の仕込みが始まっています。
画像は昨晩のふた麹での作業。
麹を小分けにして造り込む事で品質のばらつきを抑えます。
2014蓋麹1
慣れた手つきで麹を盛っていきます。

2014蓋麹2
小山を盛って波を造って出来上がり。
これを何枚も造り、上に重ねていきます。

これを2時間おきに積み替えて温度ムラをなくします。
寝不足の日々が続きます。


 BLOG TOP 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。