蔵元 稲田本舗【新米蔵人の奮闘記】

BLOG TOP


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もこの季節がやってきました。
昨日から泊まり込みの精米作業開始です。

まずは強力米の精米からスタートしました。
一度お米を入れて終わるまで約48時間。
その間に糠がつまったりするので張り付いてお掃除してあげる時間が必要なんです。
昨日は19時から22時までその作業にあたっていたとのこと。

写真は本日お昼の様子。
小西くん、集中しております。
精米機の音が大きいのもあってか
横を通り過ぎ、後ろで撮影している私に全く気づきません!

  seimai2.jpg

というわけで盗撮したかたちになってしまいました。

精米2年目、がんばれ小西くん!!!


スポンサーサイト

こんにちわ~♪

先週、稲田本店の新工場が完成し
瓶詰めラインが新工場に移設されました。

試運転をしたのち、いよいよ本始動です!!
純米大吟醸稲田姫の瓶詰め作業を行いました。


流れがとってもスムーズであります。
tume2.jpg
機会の設定もタッチパネルになりちょっと近代的に。

tsume3.jpg
瓶詰めの機械は新しくなりましたが大吟醸クラスのお酒は
今まで通りの火当て作業を行います。
(湯煎する要領で外から熱を加え加熱殺菌を行います。手間はかっかてしまいますが
この方法でないとせっかっくの香りがとんでしまいます。)

蔵見学にて瓶詰めの様子はご覧いただけなくなりましたが
お酒造りの工場はそのまま見学コースからご覧いただけます!
蔵見学もお待ちしております☆(要予約)


 BLOG TOP 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。