蔵元 稲田本舗【新米蔵人の奮闘記】

BLOG TOP


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎年この時期に米子高専で学外講師として話をさせてもらってます。

高専講義2015 (3)_R

稲田本店の歴史から現在の展開やアルコールの体への影響などを
築谷部長が話しています。(女性が多いのでいつもよりやる気大!)

また私(信木)は清酒の造りについて話をさせて頂きました。
若い皆さんに清酒を酔うための酒としてだけではなく、
文化の一つとして知ってもらえたらと思い、話をさせて頂きました。

これから清酒造りの最盛期を迎えますが、
若い方々の熱心な授業の姿を見て、気が引き締まりました。


スポンサーサイト

こんにちは~。

一気に冷え込んできましたがいかがお過ごしでしょうか?

外は寒くなってきましたが
今年もお酒造りが着々と進んでおります!

先月、精米作業の様子をお届けしましたが
今日は洗米作業が行われるとの事で
のぞいてまいりました!
洗米①

この洗米作業、手洗いでやっていきます!
その日の気温や水温によって洗う時間や浸漬時間が変わるので
しっかりと秒単位で時間をはかりながら作業します。
洗米②
洗米③
ずっとこの姿勢で行うので見ているだけで
腰が痛くなってきました。。。(*_*)

美味しいお酒を造るため、日々頑張っております!!!


広島国税局による“平成27年清酒鑑評会”にて
稲田本店のお酒が優等賞をいただきました!
なんと!3部門も!!☆

蔵人集合圧縮

「香りを主たる特徴とする清酒」部門で
大吟醸 稲田姫

「味を主たる特徴とする清酒」部門で
純米大吟醸 いなたひめ 強力

「燗酒」部門で
良燗純米 稲田姫

写真では喜びというより、寒さの方が感じられますが(笑)
受賞は、造りへのモチベーションにもなります!
今年も蔵での造りをはじめ、詰め・出荷・事務所も一丸となって
冬に突入します!!!


【イベントレポート~酒米を学ぶ会 第二弾“山田錦”編~】

10月25日、秋のおたのしみイベント、酒米を学ぶ会を行いました!
(更新が遅くなってすみません…)
酒米とは、お酒造り専用のお米。普通のご飯とどう違うのでしょう…?
昨年の“強力米”に続いて、今年は酒米の王様とも称される“山田錦”の勉強会です。

image 3


当日は定員30名近くのお客様にご参加いただき、
信木杜氏による酒米講義と(テストもしたんです…!)、
山田錦でつくられた清酒の飲み比べをしました。
image 7


みなさん真剣な表情で、メモを取りながら勉強しておられましたよー!
image 8
「テストなんて、学生時代を思い出すなぁ~」
という声も(^O^)

そのあとは、普段食べる事はない 酒米のごはんを
飯米と食べ比べ。

image 1

大きな差はなかったように感じますが、
粘り気が違う…という感想がいくつか聞かれました。
ご飯と一緒に秋の味覚、さんまと豚汁も!
image 2

image 5 image 4
(さんま焼きに苦戦する宇山さん)

imag.jpg imag3.jpg

勉強会の緊張もほぐれ、参加者の方々も和気あいあいと
楽しい時間が過ごせました。

テスト結果の発表と、高得点No.1の方にはプレゼントも!☆

今回の勉強会もなかなかマニアックな知識だったと思いますが、
理解を深めた後に飲むお酒…また感じ方も違ってくるかもしれませんね!

参加して頂いた方、ありがとうございました。


 BLOG TOP 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。