蔵元 稲田本舗【新米蔵人の奮闘記】

<< 稲田屋秋葉原店塚越さんBLOG TOP稲田屋大手町店奥田さん >>


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日からの寒波で山陰地方は大荒れの天気。
夜は積乱雲の影響で雷鳴が響き、日中になっても気温が上がらず吹雪で前が見えません。
2月2日

凍てつくような寒さの中、個室処稲田屋はなれhttp://inataya.co.jp/shops/yaesuから、ホールの牟礼さんが蔵に来てくれております。
牟礼さん酒母仕込み
現在蔵では大吟醸仕込みと並行して、純米吟醸酒の酒母仕込みを行っています。
それぞれの用途に応じて蒸し米を冷ます温度が違うため、慣れないとややこしくて大変です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



 BLOG TOP 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。