蔵元 稲田本舗【新米蔵人の奮闘記】

<< 大山初冠雪BLOG TOP栗ごはん >>


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酒母の仕込みは2週間ほど前から始まっているのですが、地元農家さんから芋の入荷が始まりました。
これからしばらくの間、毎日800㎏ほどづつ芋の入荷が続き、それを洗って切って蒸す作業が続きます。
2014芋切り
古い酒タンクのふたが作業台代わり。
最初の内は楽しくカット作業が出来ますが、日が経つにつれ、腕と肩がパンパンになります。

2014芋切り2
両端のヘタ(醪で溶けずに残る。ポンプ内で詰まるため予め取り除いておく)と、傷の部分(味に雑味が出るため全て取り除く)がカットされた芋。
蒸してそのまま食べても非常に美味な芋です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



 BLOG TOP 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。