蔵元 稲田本舗【新米蔵人の奮闘記】

<< タイトルなしBLOG TOP酒の器 >>


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デリケートな酒質の大吟醸酒は瓶詰めにも気を使います。

IMG_2627.jpg
ほのかな吟醸の香りを逃がさないように、軽い打栓後、湯煎でのパストリゼーション。

IMG_2626.jpg
暖かい温度を持続すると酒がダレるため、加温殺菌後は冷水を流し、急冷します。

酒の充填からこれら全て手作業で行います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



 BLOG TOP 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。